2017/05/14 Sun 22:00

整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山﨑真弓です。
いつもご覧いただきありがとうございます。


キッチン作業台の調理スペースを広く使いたいので、物は引き出しの中に収めています。



以前はオープン収納でしたが、今 1日の中で使う時間と回数を考えたら、私の場合は ほんの少し(笑)


そして、キッチングッズは多く持たないようにしています。

だからこそ慎重に選ぶ。





貝印の計量スプーンは使い勝手も見た目も気に入ってます✧







スポンサーサイト
整理収納 | コメント(0)
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山﨑真弓です。


↓シンク下収納です。




連休中は主に夫が炊事担当でした。


が!
「夫が片づけた後のキッチンは何だか使いづらい…


取り出す時のアクションが増えた…」


そんな違和感があった私。



原因は
“夫は 物のカテゴリーごとに収める。きれいに収めることが目的の収納”


だったのです。


例えば“ザルはザルというカテゴリーでまとめて収める”



それが私には使いにくいのです。

ザルとボウルはセットで使うので、別々に収納してあると、取り出す時にアクションが増えて使いにくい。





↑の写真は“使う時のことを考えて、ザルとボウルをセットで収め直した”ものです。





“次に使う時のこと”にフォーカスして収める私



“整えてしまうこと”にフォーカスして収める夫



どちらが良いというワケでもないのですが(笑)1週間も炊事を担当してくれて美味しいものを作って片づけもしてくれた夫に小言じみたことは言わず。


ただ、価値観の違いを伝えました^^




すると…

使う時にアクションが増えることを全く気にしていなかった夫→カテゴリーごとに分けて収納しても問題ない


使う時にアクションが増えるとイライラする私→カテゴリーごとに分けて収納するのはワンアクション増えるのでイヤ





そんな違いが分かりました。


価値観の違い……勉強になるなぁ〜〜



今日からは私が炊事担当なので、私が使いやすい“セット収納”に変えていきます(^-^)




今日もお読みいただきありがとうございました♪



整理収納 | コメント(0)
こんにちは。
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山崎真弓です。


今日は自宅で収納セミナーを開催いたしました(^-^)


“整理収納のキホン”セミナーの後、我が家の収納をぐるーっとご覧いただきます。



写真は下駄箱。


収納スペースが狭いので、グッズを使って隙間を有効活用しています。


ただし使い勝手が悪くなる場合もあるので、そのあたりの裏話もお伝えしていますよ。







『収納スペースとモノの量のバランスを保つこと』が、整理収納した状態を維持するコツです。




それは けして散らかさないで暮らすということではなく、リバウンドさせないということでもなく…(子どものいる家でそれはムズカシイ。笑



モノを手離してバランスを保つ方もいれば、収納グッズを使ったりモノを圧縮して収納スペースを作る方もいる。



どれを選ぶかはあなた次第。




自分が気持ちの良い状態を維持できていればいいということ。




片づける余裕のない日があってもいい。



物をトントンと寄せて整頓するだけの日があってもいい。




自分や家族が心地よければそれでいいということ。





今日いらしてくださったお客様は、おウチの現状と“理想の心地よさ”と、具体的な解決策を見つけてお帰りになりました✧




自分で選び、決め、行動を起こすこと。でも、動けない日はそんな自分を認めて受け入れること。



また動き出せばいいということ。



改めてお客様に教えていただきました。




ありがとうございます(^-^)




「今回は日程が合わないけど、絶対ぜったい参加するから!」と、熱いメッセージやお問い合わせを多くいただきました。





また開催します!





ではでは、今日もご覧いただきありがとうございました(^-^)









整理収納 | コメント(0)

【衣替えしてます(^-^)】

2017/04/23 Sun 11:50



こんにちは。
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山崎真弓です。


ここ仙台もだいぶ暖かくなったので、今日は衣替えをしています。


この写真は、秋冬に活躍してくれたストール。



この中から 来シーズンも使うモノを選びます。



外では使わずに、家で膝掛けとして使うことにした(降格とも言うσ(^_^))モノはエマールで洗濯。




外でストールとして使うモノはクリーニングへ。



使うか使わないか悩むモノは身につけて、娘にファッションチェックをしてもらいます。



「今のお母さんには似合わない(*˘︶˘*)」そのひとことで、手放す気持ちになる。笑




一気に取りかかる時間のない方は、アイテムごとに日にちを分けて衣替えをするのもオススメですよ♪


他にもやるコトたくさんありますもんね!



ちなみに私も今日はストールだけの衣替えです。すぐ終わり、こうしてblogアップしています(^-^)




ご覧いただきありがとうございました♪
整理収納 | コメント(0)

【お片づけの目的は何?】

2017/04/04 Tue 08:22

おはようございます。
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山崎真弓です。



現状のお悩みが「物を捨てられない性格。捨てられないからお家が片付かない。」

と言う方はとても多いです。


整理収納の目的はというと「物を捨てられるようになりたい。捨てられるようになってお家をスッキリさせたい。」




私が何を言いたいかというと、『物を捨てることが目的になっている』方がとても多いこと、そして『物を捨てられないから片付かない』とご自身を追い込む方がかなり多いことです。




「捨てれば片付く」「捨てないと片付かない」そんなことありません。(何年も埃や汚れまみれにして、物として大事に活用してあげていない場合は例外ですが)





捨てることが目的ですか?



捨てられるようになったら目的達成ですか?


物を毎日捨てることが理想の暮らしですか?




きっとそうではないはず。




「捨てる」ことは、理想の暮らしをするための あくまでも一つの手段として実行いたしましょう。




捨てることを目的にせずに理想の暮らしを目的に掲げて、どうやったら目的を達成できるか、現状の暮らしを掘り下げてみましょう。




買い過ぎている。
物を作って、家のキャパを超えるほどに物を増やし過ぎている。
もらったけど使わない物、食べない物をどうしたらいいか分からずに放置している。




↑のような場合、
捨てるよりもまずは物を増やさないことが先決です。




どうしても物を捨てられないのは 『捨てたくない』んですよ。



無理に捨てることはオススメしません!





今日もお読みいただきありがとうございました(^-^)









整理収納 | コメント(0)
 | HOME | Next »